携帯電話用スピーカの組立
フィリップス社(オーストリア)
 
携帯電話の分野では、部品の縮小化と高い性能が常に要求されます。同時に組立技術の改良も必要です。マイクロスピーカの製作における接着剤の正確で微量の吐出が要求されます。
余剰接着剤は膜の振動特性に影響を与えます。質の悪い接着剤は寿命を短くします。
一般的なディスペンサーシステムでは安定性が不十分で、必要条件を満たすことはできません。高精度のマイクロドロップシステムは高品質及び高生産を保証します。
loudspeaker