マイクロディスペンサー
(詳細は写真をクリック)

日本総代理店
マイクロドロップ インクジェットディスペンサー

マイクロドロップディスペンサーヘッドはインクジェット技術を使用したディスペンサーヘッドで、 ガラスキャピラリーの周りにあるピエゾアクチュエータで吐出します。

液滴量の範囲は約 20pl 〜 500pl で、高い精度を持っています。
吐出周波数は最高10kHzです(吐出液によります)。

ナノジェット ピエゾ弁

ナノジェットピエゾ弁は電子制御されたピエゾアクチュエータ(ピストン)で吐出します。

吐出量は吐出液にもよりますが最小で10nlまで可能です。
繰返し周波数は450Hzまで可能です。

ナノジェット ソレノイド弁

ソレノイド弁はピエゾアクチュエータを使用したディスペンサーより精度は低くなりますが、吐出量が多い場合に適します。

最少吐出量は約300nlです。
繰返し周波数は約16Hzまで可能です。


トップページへ戻る


microdrop Technologies GmbH ホームページへ      アプリケーションページへ


株式会社ハンテック

Tel: 029-847-0298

メールでのお問い合わせ